あの「noma」も注目!世界のグルメ・ラバーはモダン・メキシカンに熱視線

FullSizeRender 28

メキシコ料理といえばタコスやナチョス、ワカモレにサボテンサラダ・・・そんなイメージのまま、止まってしまっていませんか?

実は今、世界中のグルメ・ラバーが注目している新しいトレンドこそがモダン・メキシカン。メキシコの豊穣な大地が生み出す様々な食材を使い、今までのスタイルにとらわれない繊細かつ奥行きのある新しいメキシコ料理です。日本でも数年後に上陸するかもしれないこのニュートレンド、今のうちに是非チェックしてみてくださいね。

  1. トウモロコシだけで60種類以上!メキシコの多様な気候から生まれる豊富な食材
  2. メキシコ料理に新しい息吹を吹き込むモダン・メキシカンの登場
  3. 世界のベストレストラン「noma」もモダン・メキシカンに注目
  4. 評価の高いモダン・メキシカンを探すには?グルメ・アワードの受賞リストを活用しよう

1. トウモロコシだけで60種類以上!メキシコの多様な気候から生まれる豊富な食材

メキシコの国土は日本の5倍。東西に海岸地帯、北部に砂漠地帯、中央部は標高が数千メートルに達する高原地帯、南部は常に湿度の高いジャングルなど、多様な気候を有しています。

そんな広大なメキシコで収穫できる食材の種類は極めて豊富。肉類は牛、豚、鶏、ヤギ、羊、ウミガメやイグアナ、海鮮類は赤身魚や白身魚、青魚はもちろん、イカ、タコに加え貝類や古代魚まで。そして多種多様な野菜やフルーツにサボテン、さらにはバッタや蟻など昆虫食も存在します。中でも、メキシコ伝統料理の基本食材であるトウモロコシや唐辛子などには、驚くほどのバラエティが存在します。メキシコで収穫できるトウモロコシや唐辛子は、それぞれ60種類以上が確認されています。

これらのメキシコの豊かな食材が、モダン・メキシカンならではの彩りの豊かさや奥行きのある味わいのベースになっているのです。

メキシコのトウモロコシの種類

メキシコのトウモロコシの種類(出典:Mas de Mexより引用)

メキシコの唐辛子の種類

メキシコの唐辛子の種類と分布(出典:SINAREFIより引用、2013年)

 

2. メキシコ料理に新しい息吹を吹き込むモダン・メキシカンの登場

メキシコ伝統料理は、7,000年前よりインディヘナ(先住民)により代々口伝され、征服者であるスペインの文化も取り入れながら独自に発展しました。その文化的・歴史的価値が認められ、日本料理よりも早い2010年に世界遺産に登録されています。

豊富な食材に恵まれた素晴らしいメキシコ料理なのですが、メキシコ現地での高級料理といえばフレンチやイタリアンなど海外のものばかりで、自国の料理文化は低く見られていたのです。そんな中で、従来のメキシコ料理に新しい息吹を吹き込んだのが、今やメキシコで最も有名なシェフであるエンリケ・オルベラ。モダン・メキシカンの立役者と言われています。

エンリケ・オルベラは、ニューヨークの料理学校で学んだ後、2000年にメキシコシティにモダン・メキシカンのレストラン「Pujol(プジョル)」をオープン。メキシコで取れる豊富な食材を使いメキシコの伝統料理をリスペクトしながらも、そこに繊細さやインターナショナルなセンスを取り込み、より創造的な新しいメキシコ料理を提案していきました。ほろ苦く風味豊かなカカオや、爽やかな刺激を楽しむ唐辛子のソースなどを西欧料理のスタイルに組み合わせたり、メキシコならではの色鮮やかな素材を用いて繊細なデコレーションをしたりと、「Pujol」の料理は世界のグルメ・ラバーへ新しい食体験を提供し、世界のベストレストランランキングに幾度もランクインするなど国際的にも成功を収め、モダン・メキシカンブームを牽引する役割を担いました。

Desde hoy los recibimos en nuestra nueva casa: Tennyson 133, Polanco.

Pujolさん(@pujolrestaurant)がシェアした投稿 –

Tostada de callo | Omakase de tacos.

Pujolさん(@pujolrestaurant)がシェアした投稿 –

Enmolada | Omakase de tacos.

Pujolさん(@pujolrestaurant)がシェアした投稿 –

Mole de verduras

Pujolさん(@pujolrestaurant)がシェアした投稿 –

 

3. 世界のベストレストラン「noma」もモダン・メキシカンに注目

2016年冬、モダン・メキシカンが国際的に注目を集める”事件”が起こります。世界のベストレストランランキングの第1位に3年連続で選ばれ、映画化もされたことがあるデンマークのレストラン「noma(ノーマ)」が、メキシコのトゥルムでモダン・メキシカンのポップアップレストランをオープンすることを発表したのです。

「noma」は、”北欧料理といえばミートボールやニシンの酢漬け” といった従来のイメージを破り、創造的な新しい北欧料理である「ニュー・ノルディック・キュイジーヌ」という国際的なトレンドを創り出した旗振り役。そんな彼らが注目するモダン・メキシカンに、世界中のグルメ・ラバーも惹きつけられないはずはありません。2017年4月から1ヶ月ほどオープンした「noma mecxico」には世界各地からグルメ・ラバーが訪れ、メキシコの豊かな自然の恵みを目でも舌でも楽しみながら、メキシコ料理の新しい可能性や新鮮さを味わいました。

 

4. 評価の高いモダン・メキシカンを探すには?グルメ・アワードの受賞リストを活用しよう

メキシコ旅行に行くからには、上質なモダン・メキシカンを味わいたい!そんな時、レストラン選びを助けてくれるのが、「Gourmet Awards México(メキシコ・グルメ大賞)」の受賞レストランリスト。

このアワードは、メキシコでの美食意識の高まりや観光業界からの後押しを受け2011年に始まり、メキシコの各都市から選出されたレストランを評価・表彰しています。美食の専門家たちが実際にレストランに訪問し、実食を経て選ばれたレストランなので、その味はお墨付き。尚、メキシコシティの「Pujol」は第1回の2011年度にベスト・オブ・ベストレストランを受賞しています。

参考(1):2011年〜2016年のベストレストラン(日本語)

メキシコ・ガストロノミーの “Best of the Best “ レストラン!各年の受賞レストランを一挙紹介

参考(2):2016年の受賞レストランリスト(スペイン語のみ)


世界のグルメ・ラバーが注目する新しいトレンド「モダン・メキシカン」。メキシコへ訪れて、一足はやく味わってみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★

関連記事

ページ上部へ戻る