大型連休セマナサンタまであとわずか♪ メキシコ人に人気のビーチリゾートは?人気エリアの平均ホテル料金差は何と3倍以上!?

カンクンの白い砂浜とエメラルドグリーンの海!

大型連休セマナサンタとは?

セマナサンタ(聖週間)はカトリック教の宗教行事で、キリストの復活を祝う復活祭(パスクワ、英語ではイースター)までの1週間を指します。カトリック教徒が9割を占めるメキシコでは、セマナサンタは学校や仕事が休みになるため、大人も子どもも楽しみな大型連休でもあります。

 

2017年のセマナサンタは4月9日の週

今年のセマナサンタの日程は4月9日から4月16日。セマナサンタのタイミングは3月下旬から4月下旬の間で、復活祭のタイミングに合わせて毎年移動します。毎年3月にはいると、「今年のセマナサンタはどこに旅行にいくか?」という話題に花が咲きます。

 

今年はメキシコ人の約8割がメキシコ国内旅行へ

旅行サイト「Trivago」の調査によると、今年の旅行先は、ペソ安と米国との関係悪化の影響を受けてか77%がメキシコ国内旅行を選ぶという結果に。次いで11%が米国、2%がキューバで、残りはフランス、スペイン、日本、イギリス、カナダ、オランダ、イタリアなどが続いています。

semanasanta2017v1

※Trivago記事より当サイト作成

 

国内旅行先の人気はやっぱりビーチリゾート!あのカンクンよりも人気なのは・・・

国内旅行先の人気都市ランキングトップ5の内4つにビーチリゾートがランクイン、メキシコ人もビーチリゾートが大好きのようです。海水はまだ少し冷たいものの、気温は既に30度を超えビーチリゾートを楽しむシーズンがやってきています。

第1位は太平洋に面するプエルト・バジャルタ。カンクンよりも庶民的な親しみやすい雰囲気のあるビーチリゾートです。続いて第2位カンクン、第3位アカプルコ、第4位マサトランの順になり、第5位に首都のメキシコシティがランクイン。

semanasanta2017v3

 

人気旅行先の平均宿泊代は?値段の差は何と3倍以上!

人気都市ランキングトップ5の1泊当たりの平均宿泊代は下記のグラフの通り。内陸のメキシコシティは1泊平均1,960ペソであるのに対し、最も高いマサトランは6,776ペソと何と約3.5倍の値段になります。人気が集中するビーチエリアではなく内陸へ旅するほうが費用はお得になるようです。ビーチリゾートの中ではアカプルコが最もお得な値段です。

semanasanta2017v2

※Trivago記事より当サイト作成

 

今年のセマナサンタも是非楽しんでください!¡Que tengas buen viaje!


ソース:
Trivago; 77% de los mexicanos vacacionan dentro del país durante Semana Santa

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★

関連記事

ページ上部へ戻る