ミッドセンチュリー・モダンなデザインに溢れる「Hotel CARLOTA」、レストラン利用もおすすめ!【メキシコシティ】

hotel calrota8-min

「Hotel CARLOTA」は、もともとホテルだった建物をリノベーションし、ミッドセンチュリー・モダンなデザインに溢れた全36室のデザインホテルとして2015年にオープンしました。ホテルの内部はどこを切り取っても小気味いいセンスに溢れフォトジェニック!設計を手掛けたのは、メキシコの大手デザインホテルグループのGRUPO HABITAの有名ホテルCONDESA DF(https://www.condesadf.com/)の設計も手掛けた人気建築家ハビエル・サンチェス(Javier Sánchez)。

hotel calrota-min

オープンエアーの中庭とプール

エントランスを通り抜けてすぐのオープンエアーの中庭には、ガラスで囲われ中の見えるお洒落なプールと、リラックスして飲み物なども楽しめるプールサイド。中庭を囲み、客室の建物とレストランの建物が向かい合っています。

室内は、コンクリートの壁面と木製の家具、黒の格子でシンプルモダンな雰囲気をベースにしながら、鮮やかなブルー、グリーン、イエローなどをアクセントカラーで遊びつつ、インテリアもセンス良く仕上げています。

hotel calrota6-min

ミラーや照明の置き方にセンスの光る室内

hotel calrota3-min

階段にはリノベーション前の躯体も

レストランは明るくカジュアルな雰囲気。シェフのホアキン・コルドソ(Joaquin Cardoso)は、フランスのいくつかの有名レストランで13年間修行した後に、メキシコ随一のレストラン ”Pujol” の有名シェフ、エンリケ・オルベラ(Enrique Olvera)のもとで働いた経験があります。ベーカリーを担当する女性シェフのソフィア・コルティーナも同様に ”Pujol” でのキャリア有り。料理は洗練されたモダン・メキシカン、日曜日以外は早朝から夜遅くまで空いているのも嬉しいポイントです。

hotel calrota5-min

プールサイドはバースペースで、レストランは2階。

メキシコシティのシンボルである独立記念塔のほど近くと、立地も最高!各国大使館や外資系企業、高級ショッピングモールなどが建ち並ぶエリアです。

ホテルとしても、レストランとしてもバリューの高い「Hotel CARLOTA」、お勧めのデザインホテルです!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★

関連記事

ページ上部へ戻る