ほぼ日IGフォトノート: メキシコのオトミ族がつくる一級のパペル・アマテ

ラテンノーツ: メキシコの工芸品アマテ紙

メキシコのオトミ族がつくる伝統的な紙、アマテ紙(パペル・アマテ) 。
原料はイチジクの木などの樹皮で、スペインによる征服以前のプレヒスパニック時代に作られていました。スペインの支配下では生産が禁止され、ヨーロッパ式の紙に置き換わりましたが、現在では工芸品やアート作品に用いられています。
こちらのパペル・アマテは、美術館に展示された一級の工芸品。編み込みや浮き模様、さらにオトミ族特有の刺繍が施されるなど、様々な技術や意匠が盛り込まれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★

関連記事

ページ上部へ戻る