ほぼ日IGフォトノート: そろそろ雨季が近づいてくるメキシコ

メキシコ ラテンノーツ0501

メキシコというと常に太陽が輝きカラッと暑いイメージですが、実は雨季と乾季があります。
雨季は五月の中頃から九月まで。とはいえ、日本の梅雨の様にシトシトと雨が続くわけではなく、夕方頃にザッと降ってしばらくすると降り止みます。雨が降ると交通機関の混雑も悪化するため、一雨きたら無理をせずカフェで休憩するのが正解かもしれません。
木漏れ日の日光浴をするのは、フリーダ・カーロ美術館の庭園に置かれていたプレヒスパニック期のものらしい彫刻。メキシコの強い日差しで作られた陰影の模様が美しいですね。


  • 参考情報
    • フリーダ・カーロ美術館
    • フリーダ・カーロが暮らした家が美術館となっており、メキシコシティの中心地から車で数十分の場所にあります。
    • フリーダ・カーロ作品はもちろん、彼女の使っていた家具や小物などがそのまま残っています。
    • 入場時に並ぶのを避けるため、上記のサイトで事前に時間指定のチケットを購入することをおすすめします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★

関連記事

ページ上部へ戻る